news blog

好評発売中の電撃大王9月号(7/27発売)では、
原作・伊達将範(電撃文庫『COOLDOWN』、『DADDYFACE』ほか)
作画・大堀ユタカ(電撃コミックスNEXT『革命機ヴァルヴレイヴ 流星の乙女』作画ほか)
お贈りする巨弾新連載がスタート!

 

20150724d_07


re:teen
繭の中でもう一度10代のキミと会う

原作:伊達将範  作画:大堀ユタカ

 

13年前、突如澄浜市に発生した正体不明の光の壁。
その日を境に外部から遮断された故郷へと戻るため、
我高往路(23歳)が光の壁を越えた瞬間、
強い光に包まれ、目を覚ますと彼は少年の姿となっていた。

150727r_02

 

さらに、彼の前に13年前、疎遠となった
幼なじみが当時のままの姿で現れて――。

150727r_03

 

少年となった彼の周りで起こる数々の出来事。
それはどれも記憶にあるもので……。

そして、少年はある決心をする――!

 

 

第1話の見どころは、
幼なじみ・ヒメ姉との会話で起こる〝ある選択〟
13年前はヒメ姉を怒らせてしまった往路だったが……?

150727r_04
▲当時一つ上(11歳)の幼なじみ・ヒメ姉は少し横暴な性格。しかし時折、往路の前で見せる表情は、恋する少女のもの。

 

 

『re:teen 繭の中でもう一度10代のキミと会う』は、
ただいま発売中の電撃大王9月号からスタート!
お見逃しなく!!

最近の投稿

カテゴリー

月別

Twitter

電撃大王新人発掘プロジェクト 電撃大賞 コミック電撃だいおうじ 電撃萌王 電撃だいまおうじ 電撃コミックWEB 電撃屋 電撃メンバーズ会員募集中!コピー商品(非ライセンス商品にご注意ください