news blog

電撃大王2019年8月号(6/27発売)の新連載作品のひとつとして、
『リベリオ・マキナ』がスタートします。
本作は、第25回電撃小説大賞<銀賞>に輝いた作品のコミカライズ。
1980年代の欧州を舞台に、人間と吸血鬼、そして機械人形――オートマタが
入り乱れる新時代バトル・ファンタジーです!

DD19_08_261-298.indd

物語の舞台となるのは欧州の中央に位置するヘルヴァイツ公国。
そこに暮らす少年、水無月は同居人のカノンと
平穏な生活をおくっているのですが……。

DD19_08_261-298.indd
↑ヘルヴァイツは小国でありながら、オートマタの技術に注力することで発展を遂げています。

DD19_08_261-298.indd
↑かつては戦争状態にあった人間と吸血鬼の関係も、今では同じ学校の中で机を並べるまで改善しました。

一見すれば平和で理想的な社会。
しかし、水無月もカノンもそれぞれに葛藤を抱えている模様……。

DD19_08_261-298.indd

DD19_08_261-298.indd

そして、ある事件をきっかけとして
ふたりの生活は急転することに――!!?

DD19_08_261-298.indd

作画を務めるのは『とある偶像の一方通行さま』でもお馴染みの
舘津テト先生!
情感たっぷりに生き生きと描かれるキャラクターたちにも
ご注目ください。

DD19_08_261-298.indd

■作品情報
『リベリオ・マキナ』
原作:ミサキナギ
作画:舘津テト
キャラクターデザイン: れい亜

最近の投稿

カテゴリー

月別

Twitter

電撃大王新人発掘プロジェクト 電撃大賞 コミック電撃だいおうじ 電撃萌王 電撃屋 電撃メンバーズ会員募集中!コピー商品(非ライセンス商品にご注意ください