連載作品

誰も知らない塔のある町

誰も知らない塔のある町

原作:あかほりさとる 脚本協力:印南遊 作画:つねよし

STORY:あらすじ

とある地方都市にある海沿いの田舎町「海風町」。小さな町に突然建造された巨大な「塔」は一刻話題となったが、すぐに人々の記憶から忘れられた――。海風町で暮らす高校生、樹・愉・洋佑・麻緒。4人の関係、そして日常は大きく変わろうとしていた……。

CHARACTER:登場人物

周防 樹

周防 樹

新聞部所属の高校2年生。明るいお人好しだが、打たれ弱いところもあり、強がりな性格。

佐々本 愉

佐々本 愉

樹の幼馴染み。人気アイドルとそっくりなことが原因でトラブルに遭い、人を避けている。

木戸 洋佑

木戸 洋佑

愉の友人。女の子にモテるいわゆる”チャラ男”。軽薄な言動が多いが友情には篤い。

新城 麻緒

新城 麻緒

明るく気立てのよい美少女で、樹の親友。ある日突然、愉に交際を申し込むが……。