連載作品

探偵・日暮旅人の結び物

探偵・日暮旅人の結び物

原作:山口幸三郎 作画:上田キク
キャラクターデザイン:煙楽

STORY:あらすじ

刑事・中上千花が職務中に偶然目にしたのは、彼女の上司・増子すみれと探偵・日暮旅人が連れ立って歩く姿だった!? ふたりのデートを疑った千花は仕事を放り出して彼らの後を尾けるものの、あっさりと日暮旅人に見つかってしまう。旅人いわく、このデートは増子すみれと、旅人の娘・灯衣のデートだというのだが……?

CHARACTER:登場人物

日暮旅人

日暮旅人

視覚以外の感覚を失った代わりに、音や匂いなど目に見えないものが“視える”探偵。

増子すみれ

増子すみれ

ストイックな性格の女刑事。日暮旅人を情報屋として利用する。本人いわく子どもが苦手。

百代灯衣

百代灯衣

名字の違う、日暮旅人の娘。人形のように美しい顔立ちで、大人顔負けの発言をする。

中上千花

中上千花

増子すみれを熱烈に尊敬する若手巡査。いつでも明るく元気だが、しばしば暴走しがち。